X JAPAN18年ぶりの紅白歌合戦出場!?過去の紅白演奏曲を復習しておこう

※2016年の紅白歌合戦の記事はこちら

18年ぶりの紅白歌合戦への出場が濃厚がほぼ確実となっているX JAPAN。
過去5回紅白に出場しているX JAPANは何を演奏したのか?正式発表前におさらいしておきましょう。

■初出場 1991年(平成3年)/第42回
演奏曲:Silent Jealousy

X JAPANの紅白初出場は1991年です。当時Xのようなロックバンドが紅白に出場すること自体が珍しい時代でした。HIDEは紅白歌合戦への出演について、「俺達が紅白に出れば、『紅白に出た人達だ』ってファンの子達が世間から白い眼で見られなくなるかなと思って。紅白に出演することで、ファンの子達に「市民権」を与えられるんじゃないかと思う。」と語っています。

■第2回目 1992年(平成4年)/第43回
演奏曲:紅


*動画は「Tears〜大地を濡らして〜」

この年の紅白はYOSHIKIが「Tears〜大地を濡らして〜」を作詞・作曲し、出場歌手で大合唱しました。その印象が強いためか、X JAPANが何の曲を演奏したのか、あまり話題になりません。しかしX JAPANファンなら忘れてはならない、もうひとつ大事なことがありました。実はこの紅白が、HEATH X JAPAN加入後、初のテレビ出演だったのです!
そしてHEATHが初のライブステージに立つのは、さらに1年後・・「1993.12.30〜31 X-JAPAN RETARNS 東京ドーム2DAYS」でした。そう考えるとHEATHのキャリアってすごい!

■第3回目1993年(平成5年)/第44回
演奏曲:Tears

1993年の紅白出場は、直後に東京ドームで初のカウントダウンライブを控えていたこともあり、白組トップバッターで出場。演奏曲は前年に合唱した「Tears」のX JAPANバージョンを披露しました。一方、東京ドームは入場が始まっていて,紅白を見れないファンのために、スクリーンで生中継されていました。

■第4回目1994年(平成6年)/第45回
演奏曲:Rusty Nail

過去5回出場した中で最も話題になっていない(なりづらい)のがこの年の紅白。演奏曲はライブの定番曲「Rusty Nail」でしたが、残念ながらサビは口パクです。(この当時のTV出演で「Rusty Nail」を披露する際、特にサビ部分は、ほぼ毎回口パクでしたね・・汗)そんな事情もあってか、時折組まれるNHKのX JAPAN特集ですら、この年の演奏はほとんど使われたことがないのでは?

■第5回目1997年(平成9年)/第48回
演奏曲:Forever Love

ファンなら忘れられるわけがない1997年の紅白。X JAPANとして最後の演奏、最後のテレビ出演、そしてhideのX JAPANとしての生前最後のステージです。ラストライブを終えて、メンバー全員、満身創痍で奏でるForever Loveは「X JAPANの終焉」を日本中の誰もが実感した瞬間でした。

月日は流れ、あれから18年・・紅白の途切れたメロディーは、今年紡ぐことができるのでしょうか。

X JAPAN18年ぶりの紅白歌合戦出場!?過去の紅白演奏曲を復習しておこう
X JAPANの魅力を発信するメディア‐XMEDIA‐の最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
XMEDIAのレクタングル(大)
スポンサーリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※本メディアの内容の一部または全部を無断転用することを固く禁じます。
スポンサーリンク
XMEDIAのレクタングル(大)