「Without you」はHIDEが天国から果たしたファンとの「約束」だった

亡きHIDEを想いYOSHIKIが捧げた鎮魂歌「Without you」。
X JAPANメンバーにとって、そしてファンにとって、そしてX JAPANの歴史を語る上で、「Without you」は特別な意味を持った楽曲です。

誰よりもX JAPANを愛し、解散に反対していたHIDEが、突然この世を去ったのは1998年5月2日。X JAPANの解散からわずか5カ月後のことでした。

1997年9月22日にX JAPANの解散が発表され、同時期には、解散の引き金となった自己啓発セミナーに傾倒するTOSHIの痛々しい姿がワイドショーで取り上げられ・・ファンにとってはショックな出来事が立て続けに起きた中で、追い打ちをかけるかのようなHIDEの死・・

当時の状況は筆舌に尽くしがたく、今思い出しても涙が溢れるほどの、想像を超えた絶望感と喪失感がファンの中にはありました。

そしてそれ以上に、YOSHIKIの心に深い傷跡を残したのは言うまでもありません。
HIDEの告別式が行われた会場で、YOSHIKIは緊急記者会見を開き、悲しみを必死に堪えながら、HIDEと2000年までにボーカルを新しく探して、X JAPANを復活させる「約束」をしていたことを明かしました。

しかし「約束」は果たされることがないまま、告別式の後、YOSHIKIは辛い現実から逃げるようにすぐにロサンゼルスに戻り、ある楽曲を制作します。それが「Without you」という楽曲です。

楽曲のキーや歌詞は、全てがTOSHIのヴォーカルを前提に制作されましたが、当時、洗脳状態であったTOSHIはX JAPANに批判的な言動を繰り返し、もはやYOSHIKIとTOSHIの関係は、絶対に修復不可能な状況であることは誰の目にも明らかでした。
そして当然、この楽曲をTOSHIが歌うことなど「永遠にない」と。

歴史に「if」はないし、「if」を語ること自体それほど意味があることとは思いません。しかし、もしHIDEが2000年の時点で存命だったら、はたして別のボーカルでX JAPANは復活していたのでしょうか?YOSHIKIは「TOSHI以外」でX JAPANの楽曲を演奏することに納得し、ファンはそれを許容していたのでしょうか?

皮肉にもYOSHIKIはHIDEの死に直面し、「Without you」を制作したとき確信したはずです。X JAPANのボーカルはTOSHIしかいないと。しかしその「確信」は同時にYOSHIKIに辛い現実を蘇らせます。ふと自分の周りを見渡せば、一番の理解者であったHIDEは死に、人生を共に歩んだTOSHIはもう隣にいないという現実を・・

HIDEの突然の死をきっかけに生まれた、X JAPANの新曲「Without you」が、初めてファンに披露されたのは、制作から5年後の、2003年9月に行われた「X JAPAN FILM GIG」です。スクリーンに映し出された歌詞と共に楽曲のバッキングトラックのみが演奏され、YOSHIKIは後に「TOSHIが戻ってきたら演りたいね」とファンに語りました。

こうしていつしか「Without you」はYOSHIKIとファンの間で新たな「約束」になりました。「いつかこの楽曲をX JAPANのメンバーで・・」その約束のきっかけを作ったのは、紛れもなく天国のHIDEだったのです。

そしてX JAPANの止まった時計は、唐突に動き始めます。

2006年ふとしたきっかけで、TOSHIとYOSHIKIは再会を果たします。再会のきっかけは少々複雑で、こちらの本に詳しく書かれていますので、興味のある方はご一読ください。

YOSHIKI/佳樹 著:小松 成美

10年ぶりに言葉を交わした二人の会話は、X JAPANの辛い過去ではなく、二人が共に過ごした幼少期やX JAPAN黎明期の楽しかった思い出話だったそうです。

再会に戸惑いつつも、人生の半分以上を過ごしたTOSHIとの懐かしい会話は、徐々にYOSHIKIの心を溶かし、YOSHIKIはHIDEを思って制作した「Without you」を、自身のスタジオで演奏することをTOSHIに提案します。

その時奏でたYOSHIKIのピアノとTOSHIのボーカルは、10年前と何一つ変わらない「X JAPAN」そのものだったそうです。もしこの時「Without you」がなければ、二人の旋律が交わることはなかったかもしれません。

「2000年に復活しよう」そうYOSHIKIと約束したHIDEは、10年後の2007年、「Without you」という楽曲を通じて、結果的にX JAPANの復活を後押しすることになったのです。

その後、さらに紆余曲折を得て、X JAPANは2007年10月に奇跡の復活を果たします。
そして2008年3月28日から30日にかけて開催されたX JAPANの再結成ライブで、「Without you」はファンの前で演奏されました。それは時空を超えて、HIDEとYOSHIKIがファンへの「約束」を果たした瞬間でもあったのです。

「Without you」はHIDEが天国から果たしたファンとの「約束」だった
X JAPANの魅力を発信するメディア‐XMEDIA‐の最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
XMEDIAのレクタングル(大)
スポンサーリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※本メディアの内容の一部または全部を無断転用することを固く禁じます。
スポンサーリンク
XMEDIAのレクタングル(大)